呪われちゃっても知らないよ!?葬儀終了後のお忘れ物にはご注意を!

【とんでもない遺族の話】

何かと持ちの物も、持って帰る物も多いもの。

それだけに忘れ物も多くなります。

火葬後の本膳(食事)も終わり、喪主夫婦が荷物をまとめてご帰宅の準備中。

あれやこれやと葬儀屋が自宅に届ける場合もありますが、今回はご自身でお持ち帰りになるとのこと。

旦那様(喪主)が葬儀屋サイドと今後のことについて話をしている間に、奥様が子供達と一緒に持ち帰る物を車に積み込む。

その後夫婦と私たちで最後の確認。

喪主 長女
喪主の妻
「忘れ物は無いと思うわ」
初老の喪主男性
喪主
「いや、さっそく陰膳忘れてるぞ」

※陰膳は持ち帰る地域と持ち帰らない地域があります。

喪主 長女
喪主の妻
「あら!ホントだ」
初老の喪主男性
喪主
「親父にちゃんと供えてやらなきゃ可哀想だろ」
喪主 長女
喪主の妻
「そうよね。じゃあ行きましょうか」
初老の喪主男性
喪主
「おい、(自宅用の)花忘れてるぞ。持って帰っていいんですよね?」
 
「もちろんでございます」
喪主 長女
喪主の妻
「車に積むの忘れちゃったのよ。あなた持って。さぁ行きましょうか。」
ショップ店員
料理屋
「こちら、残った料理もお持ち帰りになられますよね?」

※残った料理は季節や種類、料理屋によって持って帰れる場合と帰れない場合があります。

喪主 長女
喪主の妻
「そうそう!せっかく頼んで詰めてもらったのに、忘れるところだったわ。さぁ行きましょうか」
初老の喪主男性
喪主
「ったくお前は昔っから肝心なところが抜けてるんだから」
喪主 長女
喪主の妻
「やだ。うっかりしちゃったわ」
初老の喪主男性
喪主
「もう大丈夫か?キチンとちゃんと確認しろよ」
喪主 長女
喪主の妻
「えぇ、もう大丈夫よね」
初老の喪主男性
喪主
「じゃあ、行こうか」

ハイハイ、忘れ物の無い様にお願いしますよ。

って・・・

ちょっと待ったー!

遺影・位牌・遺骨

遺骨!遺影!位牌!

ってかあんたら花と陰膳何に供える気だったんすか?

何なら花と陰膳なんざどうでもえぇワ!

でも故人様は忘れちゃいかんだろ・・・

【お前は肝心なところが抜けてるんだから】って・・・

旦那様、あんたもね!

喝

チーンm(_ _)m・・・

まぁ、でもご遺族を庇うわけじゃありませんが、意外と故人様って忘れがちですよね・・・

今、【ドキッ!】とした人も多いのでは?www

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG