読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

葬式中にブッ倒れた老人!パニクった私のとった仰天の行動とは!?

【スポンサーリンク】

葬儀で起こった仰天話。

葬儀の参列者で転倒する人間は珍しくありません。

長時間座った状態から急に立ち上がり、あちらこちらに礼をしてお焼香をする参列者。
若者なら別段どうという事もないのですが、葬儀という場柄、老人が多い為、転倒事故が後を絶ちません。
 
葬式中にブッ倒れた老人!パニクった私のとった仰天の行動とは!?

 

また、体調不良に陥る人間もおり、葬儀中に救急車で運ばれる人間は少なくありません。

 
 
昨日の葬儀で起こった仰天話。
 
とある菩提寺の会館で行われた葬儀で、故人と友人関係にあったひとりの老人が参列に訪れた。
 
実は故人の友人であり、そのお寺の住職の実弟。
 
兄である住職の唱える読経の中、しずしずと焼香台に進む。
 
次の瞬間。
 
 
バターン!
 
何の前触れもなく、突然転倒。
 
 
 仰天
 
私の数歩前で突然パターン!ですよ。
 
しつこいですが、もうコントみたいに、直立不動のまま前にパターン!ですよ。
 
一瞬目の前の光景がスローモーションになりましたよ。

 

持っていたカバンがふぁ〜みたいな。
 
(ああっ・・・か、ば、ん、がぁ〜)
 
そんでもって、ぽとっ。。。
 
 
もう完全にパニックですよ!
 
人間ってのはパニックに陥るとなかなか面白いものですね。
 
自分の意思とは関係なく、体が勝手に走り出して、思わず腕に抱えて、
 
「大丈夫ですかー⁉️」
 
しっかりしてください!大丈夫ですかー⁉️」
 
って。
 
え?普通ですか?
 
いえいえ、人じゃないんですよ。
 
「カバンに」ですよ。
 
カバンを腕に抱きかかえて、それに向かって、
 
「大丈夫ですかー⁉️」
 
って、大丈夫じゃねーのは
 
おまえのほうだろ!ってね。
 
冷静に考えればバカみたいな話ですが、こっちは完全にパニック!
 
 
小さな式場での出来事。
 
私だけじゃなくて目の前で起きた事件に、蜂の巣をつついたように斎場中が大騒ぎ。
 
すぐ近くに座っていたおばちゃんが2、3人寄ってきて、一緒に
 
「大丈夫ですかー⁉️」
 
って。
 
いやいや、それカバンですから!って。。。
 
 
「いや、大丈夫だよ。」
 
突然視界の外から飛んできた声に全員、
 
「へっ?」
 
みたいな。
 
よく見たら
 
これ、カバンじゃねーか!
 
 

ビックリ

 
いや、焦ったのなんのって。
 
冷静に見ていた人間たちは、顔真っ赤にして笑いこらえるのに必死ですよ。
 
「早く病院に・・・ぷぷっ・・・連れてってやんな・・・ぷぷっ!」
 
みたいな。
 
 
コンチキショー!
 
このジジイ!
 
って思ってジイさんに目をやったら、右手の中指が第二関節から横に90度折れ曲がってるし!
 
前にじゃないですよ!横にですよ!
 
三十数年間生きてきたけど、未だかつて、その角度の中指見たことねぇし!
 
ジイさんは相変わらず「大丈夫、大丈夫。」
 
って右手ブンブン振ってるけど、完全にアウトだろ!?って思うんですけど
 
 
何か⁉️
 
 
折れてるのか思ったけど、関節が外れただけみたいで、ブルブル手を振って、
 
「えぃっ!」とか気合い入れて、元に戻してるし。
 
「少し痛痒いくらいだしオオゴトにしなさんな」って繰り返すジイさんを何とか説得。
 
取り敢えず近くの整骨院に事情を電話で説明して、診察時間終わってるけど無理くり診察してもらうことに。
 
式は他のスタッフに任せて、ブツクサ文句を垂れるジイさんを車にぶち込んで、病院までかっ飛ばす(法定速度は超えてません。あくまでも気持ちだけね)。
 
なんせ住職の実弟なんで、放って置くわけにも行かぬ。
 
「大丈夫だから、家に帰してくれ」ってわめくジイさんガン無視で、先生の前に引きずり出す。
 
早速診察にかかる先生。
 
先生「う〜ん」
 
ジイさん「別にたいしたことないだろ?」
 
先生「靭帯断裂ですね。」
 
 

驚く

 
オオゴト!
 
世の中ではそれをオオゴトと呼ぶんだよ!ジイさん!
 
 
結局そこでは手の打ちようがないってことで、応急処置をした後、紹介状もらって一旦自宅に返された。
 
「昔から痛みには強いんだよな〜」
 
って帰りの車の中でボヤいてたけど、あんたそういうレベルの話か⁉️
 
ジンタイ切れてんのよ?ジンタイ!
 
ラリってるとしか思えん!
 
あんた、キヨハラか?
 
 
そんでもって自宅に連れてったら、部屋中空いた酒瓶がゴッコゴロ。
 
式場は香の煙でモクモクだし、テンパってたから気が付かなかったけど、あんたまさか。。。
 
改めて鼻に神経を集中させてみたら、ほのかに
 
ぷぅ〜ん。
 
アルコホールオイニーが!
 

たまげる

 
この、アル中ジジイ!!!ナニ飲んで、ドコ来てくれてんねん!?
 
 
数年前に最愛の奥さんに先立たれて、酒の量が増えるのも分かるけど、量はホドホドにね。
 
そして、部屋は片付けろ!
 
なんて偉そうなこと言ってますけど「人の振り見て我が振り直せ」ってことわざがありますからね。
 
取り敢えず自分の家に帰って、さっそく空の酒瓶を片付ける自分がいたのはここだけの話。
 

酔っ払い

 
それにしても実の弟が後ろで派手にぶっ転んでんのに、顔色ひとつ変えずにお経を読み続けた住職はサスガというほかない。
 
これぞプロ根性!
 
良いモノ見せてもらいましたよ。 
 
合掌!
 

今週のお題「わたしの部屋」

 

あわせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(_ _)m!

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo