CATEGORY

NEWS・トピックス

明朗お布施、仏教界に波紋 進む寺離れ、重い課題

葬儀におけるお布施のあり方について、日本の仏教界が揺れいている。   果たして問題はどこにあり、何が原因なのか?日経スタイルの記事から探ってみる。長文ではあるが、興味のある方は是非最後まで読んでもらいたい。    

小林麻央さんの乳ガンに想う-何気ない日常の有り難さ・大切さ

「肩が痛い、肩が痛い・・・でも子供も小さいし、病院行ってる暇もお金も無いのよ」   31歳でがんが見つかった後、夫と3人の子供を残してわずか3ヶ月で逝ってしまった。   「よく聞くけど、ホントに何気ない日常が一番なんですね・・・」夫は涙で顔をぐちゃぐちゃにしながら声を絞り出した。   2ヶ月前に私が担当した葬儀の主役の話です。  

評判は上々!?葬儀にお坊さんを派遣する「格安僧侶派遣」のメリット・デメリット

お坊さんを格安で派遣する、「格安僧侶派遣」が抱える利点と大きな問題を、宗教界全体から見た大きな視点で考えてみる。 アマゾンで格安僧侶派遣サービスが販売され、賛否両論を引き起こした出来事など、葬儀における登録制僧侶派遣会社の問題が大きくクローズアップされています。  

尊厳死(安楽死)を選んだスウェーデン人女性-最後の16時間

余命いくばくも無くなった末期疾病患者が、その苦しみから逃れるために自らの命を絶つ「尊厳死(安楽死)」。 近年世界中で大きな議論を呼び起こしている新たな課題だが、世界のどこかで今日も静かに尊厳死が行われていることをご存知でしょうか? 葬儀屋として非常に興味深い話題であり、その実態を綴った記事を見つけたので、ここに引用させていただきます。 長文ですが、興味のある方は是非読んでみてください。 患者が自ら […]

【命の境界線】落石が車を直撃-助手席の娘は死亡・運転の母軽傷

またひとつ信じられないほど運が悪かったとしか言い様のない事故で、若い命があの世へと連れ去られた。 他の不慮の事故同様、交通事故で死亡する人間は、そのほとんどが「運が悪かった」と言うしかない。 相手に責任があるにせよ、自分に責任があるにせよ、あと数分早く出発していれば・・・、あの時別の道を通っていれば・・・ しかし、失われた命が戻ることはない。  

「長生きすることが必ずしも幸せではない」という現実・・・長生きしたい?したくない?

あなたは長生きしたいですか?それとも長生きはしたくないですか? この世で人の寿命ほど不確かなものはない。 だからこそ多くの人間にとって少しでもこの世に長く留まりたいと願うことは自然なことです。 しかし、時に長生きすることが必ずしも幸せとは限らない。そう思わずにはいられない事件が、瞬間があるのも確かです。  

燦ホールディングス子会社「公益社」が遺体取り違え火葬・隠ぺい工作

大阪府の葬儀業者燦(さん)ホールディングス傘下の子会社「公益社」で遺体を取り違えて火葬、さらに発覚を恐れて隠蔽工作をしていたことが明らかとなった。 公益社では過去にも取り違い・隠蔽工作があったと発表した。 葬儀業の燦(さん)ホールディングス(大阪市)は2016年3月10日、子会社の公益社が運営する身元不明遺体などの管理施設で、火葬する遺体を取り違える事案が2件、計4遺体あったと発表した。 間違いを […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG