何故警察官は交通違反を見逃してくれたのか?命の無い故人に命を救われた話

【とんでもない葬儀屋の話】

都内の病院でお亡くなりの方。家に帰ることだけを目標に、2年に渡り巨大な病魔に挑み続けてたが、夢叶わぬまま帰らぬ人となった

そんな事情もあり、ご遺族たっての希望で、病院から1日ご自宅でお過ごしいただき、ご自宅から安置所へと搬送させていただいた。

安置所までの搬送は私とサブスタッフの2人で行った。故人が小さなお店を経営していたとのことで、安置所へと行く途中に前を通って欲しいと言われ、快諾した。

多少遠回りにはなるが、故人のことを思えばお安い御用だ。

遺族に見送られ、目的地を目指す。

喪主様から「狭い路地の一角にあり、分から辛い」と聞いてはいたが・・・

想像以上に入り組んだ路地。

周りをキョロキョロ見渡しながら、走っていると・・・

やってしまった!

故人の店の前辺りに差し掛かった時、一方通行の路地を逆走していることに気がついた。

しかもそんな時に限って事件は起きるもの。慌てて走り抜けようとしたが、時すでに遅し。

前からチャリで巡回中の中年ポリスメンがやって来る。素知らぬフリで通り過ぎようとしたが、勿論そうは問屋が卸さない。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「はい、止まって〜。運転手さん、ここ一通だから」
 
「ごめんなさい。今気付きました」
ネズミ捕りの警察官
警察官
「確かに分かり辛いからねー。気を付けないと。はい、免許証出して」

免許証を受け取り、お決まりの違反処理を始める警察官。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「あれ?この車、緑ナンバーだけど、タクシーじゃないの?」

※葬儀屋がご遺体の搬送に使う搬送車両(寝台車・霊柩車)はタクシーやトラックと同じ緑ナンバー。

 
「ご遺体の搬送車です」
ネズミ捕りの警察官
警察官
「これから葬儀?」
 
「実は・・・かくかくしかじか」

事の成り行きを伝える。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「ぐぬっ・・・」

車の後部に積んである棺を運転席から覗き見ながら、警察官の顔が曇る。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「うーん。。。」

腕組みをして天を仰ぐポリスメン。

その瞬間、

ガシャーン!

遺族の希望でドーム型棺の上に乗せてあった、キーケース(店の鍵束)が横に落下した。

どうやら細い道をクネクネ走ってるうちに落ちそうになり、ギリギリのところで止まっていたところが、何かの拍子で落下したらしい

ビクつく3人。

次の瞬間・・・

ネズミ捕りの警察官
警察官
「行きなさい」
 
「えっ?」
ネズミ捕りの警察官
警察官
「今回は事情を考慮して、特別に厳重注意で済ませてあげるから。行きなさい」

苦渋の表情で声を絞り出す警察官。

 
「いや、でも・・・」
ネズミ捕りの警察官
警察官
「良いから行きなさい!私の気が変わる前に!」
 
「えっ?ホントに良いんですか?」

予想だにしなかったポリスメンの言葉に、戸惑いが止まらない。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「良いんだよ。これから天国に旅立つ故人に、余計なケチつける訳にいかんだろ!何より私自身、これで故人に呪われでもしたら、堪らんだろ!」

えー!最後の一言はどうかと思うけど!

何だかんだ言っても警察官も人の子だな〜(*^-^*)

まぁ、何れにせよ助かった。

丁寧にお礼を言って、走り出そうとしたら、再び警察官に止められる。

 
(まさか、もう気が変わった?)

恐る恐る止まると、

ネズミ捕りの警察官
警察官
「危ないから、一通抜けるまで先導するから。これ以上遺体を増やす訳にはいかんだろ?」

豪快に笑いながら、寝台車の前を走って行く。

警察官って、怖いイメージしかないけど、案外良い人も多いんだなー。

ネズミ捕りの警察官
警察官
「(故人を)しっかり送り届けるんだよ」

警察官に見送られ、寝台車はゆっくりと式場に向かう。

車内に何とも言えない温かい空気が流れる。

サブスタッフからの意外な一言がぶっ放されるまでは・・・

安堵したのも束の間。助手席のサブスタッフが発した一言に、再び車内が凍りつく。

葬儀スタッフ
サブスタッフ
「色即是空さん、さっき気付いたんだですけど・・・この車・・・先月で車検切れてます!!!」

NOー!!!

見つかってたら、即免停必至!!!

車の運転できない葬儀屋なんて、まさに【飛べない豚はただの豚】状態。

式場にご遺体を安置した足で、車検場に車を持ち込んだことは言うまでもない。

この世に霊がいるのかどうかは知らないが、間違いなく命なき者に命を救われたよねっていう、とんでもない葬儀屋の話。

皆さんも車検切れと交通ルールにはくれぐれもご注意をm(_ _)m

あわせて読みたい
関連記事

私は迷っていた・・・このまま直進すべきか、信号を左折すべきか。普段なら十中八九直進するのだが、その日はどうしてそうしようと思ったのか、今考えてみても良く分からない。兎に角私は左折することにした。ウインカーを出して、ハ[…]

な~に、ちょいとネズミ捕り(交通違反取締)の罠にハマったってだけの話ですよ・・・ 

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG
Share via
Copy link
Powered by Social Snap