CATEGORY

葬儀屋雑記

初詣は神社!ハロウィンとクリスマスを盛大に祝い、葬儀は仏式!大いに結構じゃないか!

新年は神社にお参りし、ハロウィンやクリスマスを盛大に祝い、葬儀は仏式。   八百万の神を受け入れる柔軟性は、時に世界中の人々から批判と軽蔑を持って見つめられるものです。   他民族のみならず日本のテレビコメンテーターの中にも、ハロウィンで盛り上がる渋谷の街を、渋い目で見つめる人間も少なくありません。  

【サッカー仏国土代表】メジャーな仏でベストイレブンを組んでみた!‐仏オールスターズ

仏国と言ってもフランスじゃありません。   仏国土、つまり仏の国代表のベストイレブンを組んでみました。選考基準は人気・知名度・ご利益などを参考に、私の独断と偏見で選ばせていただきました。   少しでも仏教に興味を持ってくれればと思い、ちょっとした仏教知識を盛り込みながら、メンバーを考えてみました。深く考えずにさらっと読み流してください。  

今年も多くの命を見送りました~葬儀屋の一年は葬儀に始まり、葬儀に終わる

今年も終わり。 アイキャッチ画像は年末、葬儀屋の風物詩。 「段ボールタワー」 うずたかく積まれた段ボールは、最近使った柩の梱包材。 柩の数は見送った人々の数。 振り返れば1月3日の通夜に始まり、12月31日の告別式を以って、仕事納めとなりました。 葬儀屋の1年は、文字通り、葬儀に始まり葬儀に終わる。 いくつもの命が誕生する一方で、いくつもの命が終わりを迎える。 まだまだ足りませんが、私は私なりに精 […]

日本人って素晴らしい!~世界に誇るべき思いやりの国民性~

日本人は真面目で他人を思いやることの出来る、心優しき民族だ。   最近日本に観光でやってきた中国人などから、自国民との民度の違いに感激した!という記事をよく目にする。   『思いやりの日本人』   そんな日本人の素晴らしい国民性を感じられたひとコマ。  

「幼い子供の葬儀」

私が熱くなる瞬間、それはやはり葬儀の瞬間。     誰の葬儀でも勿論全力を尽くすが、若くして亡くなった方の葬儀は特に熱が入る。   こんなことを言ってしまっては失礼と言われるかも知れないが、天寿を全うされた方の葬儀はある意味「お祭り」だ。 悲しいには違いないが、この世でのお勤めを十二分に果たし終えた方達。  「お疲れ様!有難う!」という素直な気持ちで、盛大に送り出してあげればいい。   ところが若 […]

女子高生が語る!とある映画の「不満点」~リアルな死体~

今日も無事に葬儀を終え、家路に向かう電車の中。 空いている席に腰を下ろし、うつらうつらしていると、隣に座った女子高生3人組の、会話が聞こえてきました。   女子高生A「あの映画、ストーリーは悪くなんだけど、何か惜しいよね~。」 女子高生B「分かる、分かる。あの死体とか。」 女子高生C「そうそう、嘘っぽいってことでしょ~?」 女子高生B「何か死体から滲み出る「死」って感じが全く感じられないんだよね~ […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG