CATEGORY

みんなの声

「香典返し」として渡すものは、どの様なものが適当でしょうか?

香典返しの内容 「香典返し」として渡すものは、どの様なものが適当でしょうか? 基本的にはお茶や海苔、クッキーや紅茶などの飲食物、洗剤や入浴剤とった消耗品など「消え物」が良いとされています。 「返礼品(香典返し・会葬御礼品」についてもう少し詳しくお知りになりたい場合は、下記の記事を参考にしてみてください。 【徹底解説】返礼品(香典返し・会葬御礼)

法律でお葬式をあげなければならないの?死亡届を出せば法律的には問題ないの?

法律上葬儀は必須なのか?死亡届とは何か? そもそもお葬式をあげなければならないものなの?法律でお葬式を上げなければならないことになっているのか疑問に思っています。死亡届を出せば法律的には問題ないの? 葬儀と法律 最近では『お葬式』の定義が曖昧になってきていますが、お葬式を『お通夜』や『告別式』と捉えるならば、法律でお葬式を上げなければならない、などという決まりはありません。 しかし、埋葬スペースの […]

家族も親戚もいない天涯孤独の人が亡くなった場合は誰が火葬するのか?

葬儀に関する法律と身寄りのない人の葬儀 葬儀は必ず行わなければならないものなのか。例えば、家族も親戚もいない天涯孤独の人が亡くなった場合はどうするのですか? 近しい人のお通夜や告別式を行うかどうかは個人の自由であり、法律には縛られませんが、衛生面や埋葬面、基本的人権の観点から、遺体の火葬については法律で義務付けられています。 つまり、人種・年齢・性別を問わず、日本国内で亡くなった場合は、海外にでも […]

葬儀って親族は何であんなに美味しいものを食べるの?

葬儀の豪華な料理についての質問・疑問 葬儀って親族は何であんなに美味しいものを食べるの?お祝いじゃないのだから、質素の食べ物でも良い気がするのですが。 もちろん、(そうそうあることじゃないから)奮発しちゃえー! などという理由で豪華な食事をしているわけではありません。 そこにはきちんとした意味が存在します。 最近では近しい人だけを集めた家族葬が増え、食事を一切用意しない遺族も増加傾向にありますが、 […]

葬儀で火葬を待つ間などに、少し豪華な食事をとるのは何故ですか?

精進落としの意味 葬儀の火葬を待つ間などに、少し豪華な食事をとるのは何故ですか? 火葬中や火葬後に食べる食事を、【精進落とし】、お通夜に振る舞う料理を【通夜振る舞い】と言います。葬儀の料理に関する意味については、下記の記事を参考にしてください。 【徹底解説】葬儀の料理

車のエンブレムは棺の中に入れられる?入れられない?-火葬の時の副葬品

皆様からご質問をいただきました。 火葬の際に故人の旧愛車のエンブレムを副葬品として棺に納めたい。 車のエンブレムを生前本人が廃車時に外されてて、自分で持っておられて、 「自分が帰天するときに入れて欲しい」と言われていたけど それを副葬品として入れることは可能ですか? ちなみにメルセデスベンツです。

「友引」でも葬儀はできるの?葬儀で茶碗を割るのはなぜ?-地域の変わった風習

地域による差も大きく、意外と知らないことの多い伝統的な葬儀式。   近年、都市部を中心に急速な簡素化が進み、益々葬儀に関する諸々が廃れつつある日本ですが、伝統的な葬儀に関する興味深い記事を発見したので、紹介させていただきます。   短い取材時間で書かれた為か、不足部分も散見されますので、その辺りを補いながら解説していきたいと思います。  

【徹底解説】ペースメーカーを付けまたまの火葬の注意点

火葬場とペースメーカー 亡くなりそうな身内が、ペースメーカーを付けているのですが、そのまま火葬してしまっても良いものでしょうか? こんな質問をいただきました。 火葬の可否 出来ます。何の問題も心配いりません。 もちろん施設上の理由から無いに越したことはありませんが、そうかと言って、亡くなった後にいちいち取り出して火葬することも出来ません。 安心して、火葬場にお連れしてください。 注意点 上記のとお […]

【仰天の事実】葬儀屋史上最高にびっくりした出来事!(目を疑うハプニング!?)

「今までに最高にびっくりした出来事や、ハプニングを教えてください」 そんな質問をいただきました。 こんな商売をしていると、有り得ない出来事に遭遇することは希にありますが、折角なのでそのうちのひとつを書いてみたいと思います。 もうハプニングと呼んでいいのかどうかすら疑わしい仰天事件なのですが・・・ もう、3-4年ほど昔の話になろうか。 その年の冬、50代後半の男性が意識不明の重体で救急搬送された。 […]

【夫婦の絆が生み出した奇跡】認知症の妻と献身的な夫の物語

みんなのお葬式体験談 血は繋がっていなくても、夫婦の固い絆は時に全てを超える。 そんな夫婦の物語。 父のお葬式の時の出来事です。 母はリュウマチや喘息などありましたから、5-60代からはかなり身体が弱くなっていたのです。 その上に認知症となったため、父は一生懸命に母の介護をしました。 しかしそんなお世話に父は疲れたのか、母よりも先にこの世を去ってしまいました。 お葬式会場に母を娘の私が、車いすに乗 […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG