車のエンブレムは棺の中に入れられる?入れられない?-火葬の時の副葬品

皆様からご質問をいただきました。   火葬の際に故人の旧愛車のエンブレムを副葬品として棺に納めたい。   車のエンブレムを生前本人が廃車時に外されてて、自分で持っておられて、 「自分が帰天するときに入れて欲しい」と言われていたけど それを副葬品として入れることは可能ですか? ちなみにメルセデスベンツです。  

葬儀における当寺院のお布施の金額は【とんち】でお伝えします

とある顔馴染みのご喪家の葬儀でのこと。式の前日、喪家から呼び出しを受けてご自宅に伺うと、渋い顔をした喪主様がお出迎え 喪主 「いや〜参りましたよ。先ほどお寺にお布施を持って行ったんですが、そのまま返されてしまいまして・・・」  私 「おっ!もしかしてお布施は要らないってことじゃないですか?ラッキーですね!笑」 喪主 「・・・・・・」  私 「し、失礼しました・・・それで、どうい […]

【変わる葬儀】申込は4年間で数千件に到達!?遺骨の「送骨サービス」

葬儀にも昔は考えられなかったような、新しい形が増えているようです。  多くの友人、知人が葬儀に参列し、親しかった人たちに骨を拾ってもらう。そして毎年、墓参りには子や孫が訪れる──かつて当たり前だったそんな「死に方」が、もうすぐできなくなるかもしれない。 話題書『無葬社会』の著者で浄土宗僧侶でもある鵜飼秀徳氏がいう。 「きちんと地縁や血縁に根ざした供養を受けられず、誰にも見送られず、宗教的 […]

夫の死から2年後 「死後離婚」で過干渉の義父から解放される

【死後離婚】 死後離婚が急増している。 配偶者が亡くなってから、その親族と縁を切る『死後離婚』を希望する女性が増えているというが、一体どんな事情があり、どうやって死後離婚を果たしたのだろうか。 千葉県在住の鈴木雅子さん(仮名、47才)の例を紹介する。 死後離婚とは、配偶者の死後、『姻族関係終了届』を提出し、配偶者の血族(姻族)との関係を終わりにすることを指す。   専業主婦だった鈴木雅子さん。結婚 […]

葬儀で赤っ恥をかいた酔っ払いオヤジの話

少しずつ暖かくなってきました。そろそろコートを手放す時期に入り、葬儀屋は少しホッとしています。 何せこのコートと言うのは、葬儀屋にとって、少々厄介な存在なんです。 ようやく暖かくなってきたと思ったら、夜は一気に冷え込んだ。 通夜に参列する一般の会葬者は、皆コートをしっかりと着込んでやってきた。 このコートが実に厄介だ。 クロークでもあれば良いのだが、残念ながらそんな気の利いたものを備えている斎場は […]

別れの涙雨?それとも快晴?出棺時の天気はどちらがお好み?

とある男性の葬儀。 天気予報は生憎の雨だったが、何とか出棺までは持ってくれた。 喪主を務めた長男から会葬者に向けての御礼の挨拶が終われば、最寄りの火葬場に向けて出棺となる。 喪主 「本日は父のためにご会葬、お焼香を賜りまして、誠にありがとうございます。天気予報は生憎の雨でしたが、何とか持ってくれました。自由奔放な人でしたので、父の日頃の行いが良かったのかどうかは疑問?な部分もありますが、何れにせよ […]

私と喪主様と天国の奥様だけの小さな小さなヒ・ミ・ツ♡

とんでもない遺族の話(という程のモノでもありませんが・・・) 3人だけの小さな小さな秘密の話。 とある60代中盤の女性の葬儀。 子供はとっくに独立。定年退職後に、夫婦二人、水入らずで余生を楽しんでいた矢先の急死だった。 妻の生前、2人で出かけて撮った写真をアルバムにして残したい、そんな思いからお遊び程度だがPCも習い始めた。 喪主 「六十過ぎの手習いってやつですよ。」 喪主様(夫)は寂しそうに笑い […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG