CATEGORY

弔問・会葬・参列のルール

葬儀でお坊さんは何をしてるの?-受戒・戒名・引導・血脈・剃髪の不思議

葬儀における僧侶の役割って何?   通夜に告別式、おもむろに斎場入りして訳のわからない作法やお経を唱えて帰っていくお寺のお坊さん。   宗教離れが加速する今、お坊さんって呼ぶ必要あるの?なんて声も大きくなりつつあります。   彼らはいったい何のためにやって来て、何をして帰っていくのか?  

弔事・弔問にぴったり!ダイソーで見つけた香典用袱紗(ふくさ)

【おすすめの便利グッズ!弔事・弔問・会葬・参列のお香典は100円ショップの袱紗で!】   弔問・会葬の時に持参するお香典は、香典袋の角が痛まないよう、必ず袱紗(ふくさ)に入れて持参するのがマナーです。   慶事のことはよくわかりませんが、恐らく結婚式のご祝儀なども同じだと思います。   しかし、困るのが袱紗(ふくさ)。持っている人はいいんですが、そうでない場合は結構焦りますよね・・・   そこで便 […]

【完全解説】お通夜参列のマナー-式場入り・焼香のやり方・精進落とし・返礼品受け取り・帰宅まで

葬儀に参列する場合に、会場入りから始まり、焼香・精進落としに箸を付ける・返礼品受け取り・帰宅までの一連の流れを解説します。   歓迎すべきことではないけれど、社会人ともなれば知人・友人・同僚のお葬式に参列するケースが出てきます。   慣れない葬儀への参列(会葬)に右往左往・・・   そんなことにならない様に、参列・お焼香のルールをまとめておきます。  

お葬式から宮型霊柩車と花輪が消えた本当の理由-葬儀の疑問

ひと昔の葬式の定番と言えば、ド派手な宮付きの霊柩車に、これでもかと並ぶ花輪でした。 人生の労ねぎらい立派な霊柩車でご遺体を搬送する。 斎場には盛大に花輪が飾りつけられ、壮大な儀式が執り行われる。 こうした事情から、花輪と宮型霊柩車は、絶大な人気を博していました。  

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG