葬儀川柳【其ノ参】(朗笑・苦笑)

おもしろ葬儀川柳第三弾

連れられし 子らは困惑 遺影誰?

解説
まるきり面識のない親戚の葬儀に連れてこられても、子供側は困っちゃうよね、と(笑。

父看取り 旅行のパンフ見 母ニヤリ

解説
父を看取り、「これから青春だわ」と前向きな母の姿を詠みました。女性は強いです。

妻に聞く そこの人誰 あの人は?

解説
自分の身内の葬儀なのに、名前が思い出せず、妻の方がしっかり覚えているから、あれこれ聞いている様です。

祖母は灰 火葬場デビュー いと恐し

解説
火葬が何なのかもよく分からないまま、火葬場に連れて行かれ、祖母の骨を見て恐い思いをした幼少期の句です。

悲しみに 浸る間もなく 動き詰め

解説
悲しみに浸りたいのに、そんな暇もなく受け付けや接待わわしなければならない心情を表しました。

戒名に 居士を貰えず 怒る叔母

解説
父に戴いた戒名が○○信士でした。私を含む子供たちは居士が付いてない事に対して「父は真面目で黙々と働いた人で名誉を重んじる人ではない」と気にしていませんでしたが、父の姉がふと漏らした言葉に父の想いを垣間見た思いでした。「本当は、居士欲しかったと思うよ!最後くらいヨイショしてやりかたかったね!」と。

叔父葬儀 呼ばれず後に 逝去知る

解説
叔父の他界を知らされず、最近来ないねと話すと、去年亡くなったとボソッと母がこぼした言葉に唖然。

合理的 まとめて行う 通夜葬儀

解説
合理的という表現もあわせて、良いか悪いかは別として、忙しい現代にあって、葬儀を一日で終わらせられる一日葬は遺族からしたら楽ですよね。

親戚の 横から口出し 金払え

解説
親戚の人に勝手に葬儀屋を決められた挙句、葬儀の内容まで口をだされた事があるからです。

あれ良いな 漬物瓶(つけものがめ)に 骨壷が

解説
父の葬儀でおじが骨壷を見て、「あれ漬物つけるの丁度良いな」と言っていたのを思い出して書きました。

朗笑・微笑・苦笑の最新記事8件

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG