CATEGORY

葬儀川柳

葬儀川柳【其ノ四】(感動・哀惜・追悼)

哀しみや感動を詠んだ一句 ありがとう 優しい父への 終(つい)の礼 解説私をとても大事にしてくれた優しかった父へ最後に「ありがとう」とお別れの言葉をかけました。 最期まで あなたらしいね 強がりは 解説いつも弱音も愚痴もはかない人で、最期まで気丈だったなと思います。 いつまでも 歩んだ日々を 忘れない 解説共に生きた時間は永遠です。 火葬場で 悲しいよりも ホッとした 解説ずっと介護していた祖父が […]

葬儀川柳【其ノ参】(感動・哀惜・追悼)

哀しみや感動を詠んだ一句 在りし日の 父に叱られ 目が覚める 解説中学生の頃に父を突然亡くしました。現実の出来事とは思えなくて通夜の晩にウトウトして父に叱られた夢を見て目が覚めました。一気に現実に引き戻された気持ちは今でも忘れません。 祭壇の 遺影に声が よみがえる 解説祭壇に花とともに掲げられた遺影を見ていたら、生前に聞いた個人の声がふっと思いだされました。 亡くなりて 心は近し 距離遠し 解説 […]

葬儀川柳【其ノ参】(朗笑・苦笑)

おもしろ葬儀川柳第三弾 連れられし 子らは困惑 遺影誰? 解説まるきり面識のない親戚の葬儀に連れてこられても、子供側は困っちゃうよね、と(笑。 父看取り 旅行のパンフ見 母ニヤリ 解説父を看取り、「これから青春だわ」と前向きな母の姿を詠みました。女性は強いです。 妻に聞く そこの人誰 あの人は? 解説自分の身内の葬儀なのに、名前が思い出せず、妻の方がしっかり覚えているから、あれこれ聞いている様です […]

葬儀川柳【其ノ弐】(感動・哀惜・追悼)

哀しみや感動を詠んだ一句 数刻で 灰になりにし 君いづこ 解説自分にとって大切な人が、たった数時間で誰かもわからない灰になって、対面する悲しい情景を詠みました。 大往生 曾孫玄孫 揃い踏み 解説ここまで命のバトンが繋がれば、本人も思い残すことはないでしょう。 久しぶり「小さくなったね」ありがとう 解説今年、祖母(母方)が亡くなりました。棺桶を開け数年ぶりに対面しましたが、とても小さく感じました。色 […]

葬儀川柳【其ノ弐】(朗笑・苦笑)

おもしろ葬儀川柳第二弾 歳重ね 友との再会 葬儀場 解説懐かしいと再開するのは大抵誰誰かの葬儀の場。お葬式が同窓会の様になってしまいました。 終活の 遺影撮影 若作り 解説いつまでたっても、女は女。一番いい時の顔を覚えていてもらいたいですよね。 葬式が 何かを知らず はしゃぐ子ら 解説走り回るのに丁度よい広い式場に久しぶりに会う同世代の従兄弟。仕方ないことですね(苦笑) 戒名の 長さに比例 札の束 […]

葬儀川柳【其ノ壱】(朗笑・苦笑)

おもしろ葬儀川柳 貴方誰? こっちの台詞 貴女方誰? 解説禿にデブにシワシワ・・・叔父・叔母・従兄弟など、たまにしか会わない人って、年齢重ねると見分けがつかない。 気の毒に この写真しか 無かったか 解説特に昔の人は写真に写るのが好きじゃない人が多くて、やっと見つけても・・・な、写りの写真だったり。影の写真選びってホントに大変ですよね。 火葬場の エアコン効かず 地獄絵図 解説火葬の待ち時間に、「 […]

葬儀川柳【其ノ壱】(感動・哀惜・追悼)

哀しみや感動を詠んだ一句 花あふれ 思いがあふれ 悔いあふれ 解説花に囲まれている姿を目にして様々な記憶がよみがえり、もっと会っておけば良かった、もっと話しておけば良かったと後悔ばかりが募ります。 死に化粧 息吹き返す 父の顔 解説父が亡くなった時、顔色が悪かったのが、納棺師の方のおかげでとても美しくなりました。 花祭壇 貴女の感想 聞けなくて 解説ガーデニングが好きだった母。お気に入りのお花を使 […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG