CATEGORY

みんなの葬儀体験談

結婚は個人と個人でも構わないが、葬儀は家と家の問題-葬儀に見え隠れする家の格差-

家(親)同士が決めた許嫁と結婚させられていた時代に比べれば、結婚に対する 自由度は格段に高くなりました。 しかし、結婚とはやはり家と家なんだと感じさせられるのもまた、冠婚葬祭なのかもしれません。 数年間病気を患っていた兄が、若くして亡くなりました。 兄の葬儀で驚いた事がありました。 私の家側は伯母や従兄弟も葬儀に参列してくれて、一般的な香典料よりも大目に包んできてくれました。 親戚ですから、友人と […]

【故人の繋いだご縁に感謝】古き良き日本の葬儀と出会う

葬儀の様相は時代とともに随分と変化しています。 遺族や会葬者の負担を減らすべく、簡略化の波が押し寄せる葬儀業界ですが、日本の古き良き葬儀を思い出させてくれる、そんな投稿をいただきました。 祖父の葬儀 わたしの母方の実家は四国のど田舎です。祖父の葬儀はお通夜は自宅で、告別式はすぐ隣の集会場で行いました。 お通夜の後どのタイミングで火葬したのか覚えていません。 それからお寺に行き、最後はすぐそばのお墓 […]

【増える無宗教葬】葬葬儀代金節約・無宗教葬・・・葬儀にお坊さんを呼ばないという選択肢

葬儀はその人の人となりを見られる場所ですが、葬儀屋は喪主を見ると遺族やさらには親族全体のレベルがわかります。 服装・僧侶の手配・・・考えなしの行き当たりばったりの葬儀は、どうやら親族に最悪の印象を与えてしまったようです。 「みんなのお葬式体験談」 交通事故で亡くなった叔父の葬式の様子です。 諸事情により通夜には参加できませんでしたが、叔父にお金を貸しているという人物が押しかけてきて、お金を返せと強 […]

【背筋がゾッ!】私に冷たかった故人、香典をネコババした故人の姉妹・・・

葬儀ほどその人の人間性が出る場もありません。 だからこそ予期せぬパプニングに遭遇するものですが、思わずぞっとしてしまう葬儀の体験談。 葬式で人間の本性が出てしまうみたいですね。 「みんなのお葬式体験談」 一応は自分の伯母(父の姉)のお葬式に出席をしました。同居していたこともあったので仕方なく参列しました。 その人は一応は伯母だったので、出たくないと思いながらも親族だからという理由で無理矢理参列させ […]

通夜の晩は斎場に泊まらなければならないのか?

夜と通すと書いて通夜。   一昔前の通夜(自宅での葬儀が一般的)といえば、近しい人間が夜を徹してお線香をたむけ、故人の思い出を語らう。そんな光景が一般的でした。   葬儀が斎場で行われようになった今日においても、斎場に宿泊する遺族もいらっしゃいます。   それでは現在では一般的にどのような傾向にあり、実際に泊まる人と泊まらない人の割合はどうなっているのでしょう?  

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG