CATEGORY

とんでもない葬儀の話

葬儀における当寺院のお布施の金額は【とんち】でお伝えします

とある顔馴染みのご喪家の葬儀でのこと。式の前日、喪家から呼び出しを受けてご自宅に伺うと、渋い顔をした喪主様がお出迎え 喪主 「いや〜参りましたよ。先ほどお寺にお布施を持って行ったんですが、そのまま返されてしまいまして・・・」  私 「おっ!もしかしてお布施は要らないってことじゃないですか?ラッキーですね!笑」 喪主 「・・・・・・」  私 「し、失礼しました・・・それで、どうい […]

葬儀で赤っ恥をかいた酔っ払いオヤジの話

少しずつ暖かくなってきました。そろそろコートを手放す時期に入り、葬儀屋は少しホッとしています。 何せこのコートと言うのは、葬儀屋にとって、少々厄介な存在なんです。 ようやく暖かくなってきたと思ったら、夜は一気に冷え込んだ。 通夜に参列する一般の会葬者は、皆コートをしっかりと着込んでやってきた。 このコートが実に厄介だ。 クロークでもあれば良いのだが、残念ながらそんな気の利いたものを備えている斎場は […]

別れの涙雨?それとも快晴?出棺時の天気はどちらがお好み?

とある男性の葬儀。 天気予報は生憎の雨だったが、何とか出棺までは持ってくれた。 喪主を務めた長男から会葬者に向けての御礼の挨拶が終われば、最寄りの火葬場に向けて出棺となる。 喪主 「本日は父のためにご会葬、お焼香を賜りまして、誠にありがとうございます。天気予報は生憎の雨でしたが、何とか持ってくれました。自由奔放な人でしたので、父の日頃の行いが良かったのかどうかは疑問?な部分もありますが、何れにせよ […]

私と喪主様と天国の奥様だけの小さな小さなヒ・ミ・ツ♡

とんでもない遺族の話(という程のモノでもありませんが・・・) 3人だけの小さな小さな秘密の話。 とある60代中盤の女性の葬儀。 子供はとっくに独立。定年退職後に、夫婦二人、水入らずで余生を楽しんでいた矢先の急死だった。 妻の生前、2人で出かけて撮った写真をアルバムにして残したい、そんな思いからお遊び程度だがPCも習い始めた。 喪主 「六十過ぎの手習いってやつですよ。」 喪主様(夫)は寂しそうに笑い […]

【仰天の事実】葬儀屋史上最高にびっくりした出来事!(目を疑うハプニング!?)

「今までに最高にびっくりした出来事や、ハプニングを教えてください」 そんな質問をいただきました。 こんな商売をしていると、有り得ない出来事に遭遇することは希にありますが、折角なのでそのうちのひとつを書いてみたいと思います。 もうハプニングと呼んでいいのかどうかすら疑わしい仰天事件なのですが・・・ もう、3-4年ほど昔の話になろうか。 その年の冬、50代後半の男性が意識不明の重体で救急搬送された。 […]

【長編アニメ】ドラえもんとゴミ屋敷に住むご遺族との長い長〜い葬儀の一日

火葬後の解散式も終わり、ひとりまたひとりと会葬者が家路に着く。 残された喪主さん(故人の妻)と、故人の弟。 ところでこの喪主さんが中々のくせ者。 御歳80歳超とあって、若干・・・いやかなり頭が弱くなっている。 故人の弟さんが要所要所でバックアップしてくれたから、良かったものの、タイマンでのやり取りは中々にしてキツい。 我ながら良くここまでこぎつけたものだ。 自分で自分を褒めたいと思います! などと […]

仏教?神道?キリスト教?当家の宗旨(宗教・宗派)って何だっけ?

突然ですが、あなたは自分の家の宗教や宗派が何だか分かりますか? とあるご遺族から「父が亡くなった」と連絡が入る。 病院にご遺体を引き取りに行き、故人の長男と一緒にご自宅まで搬送する。 打ち合わせは自宅についてからするつもりだが、自宅まで20分くらいはかかる。確認でできるところは軽く確認しておこう。 真っ先にすることは菩提寺の確認から。菩提寺が存在する場合、葬儀においてある意味最も重要なのは菩提寺の […]

香典泥棒に合わないための対策とは?葬式泥棒・忌中(喪中)被害

伯母が亡くなっ時の話です。 私は弔問客に対しての記帳案内、香典の受け取りを担当していたのですが、その香典をひとまとめにして親戚に預けたのです。 その香典の入った紙袋を親戚が目を離した隙に、何者かにすべて盗まれてしまいました。唯でさえ、悲しみに打ちひしがれていた、親戚一同に襲った追い討ちは忘れもしません。 悲しむもの、怒るもの。感情が入り乱れ、幼いながらも、お金の恐ろしさを再認識した瞬間でもありまし […]

呪われちゃっても知らないよ!?葬儀終了後のお忘れ物にはご注意を!

何かと持ちの物も、持って帰る物も多いもの。 それだけに忘れ物も多くなります。 火葬後の本膳(食事)も終わり、喪主夫婦が荷物をまとめてご帰宅の準備中。 あれやこれやと葬儀屋が自宅に届ける場合もありますが、今回はご自身でお持ち帰りになるとのこと。 旦那様(喪主)が葬儀屋サイドと今後のことについて話をしている間に、奥様が子供達と一緒に持ち帰る物を車に積み込む。 その後夫婦と私たちで最後の確認。 喪主の妻 […]

【冠婚葬祭】個人と個人か家と家か?(葬儀に見え隠れする家の格差問題)

家(親)同士が決めた許嫁と結婚させられていた時代に比べれば、結婚に対する 自由度は格段に高くなりました。 しかし、冠婚葬祭とは【家と家】なんだと、思わされる瞬間が多いのもまた事実ですよね。 みんなのお葬式体験談 数年間病気を患っていた兄が、若くして亡くなりました。 兄の葬儀で驚いた事がありました。 私の家側は伯母や従兄弟も葬儀に参列してくれて、一般的な香典料よりも大目に包んできてくれました。親戚で […]

>葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀にまつわる「お問い合わせフォーム」

葬儀・仏事に関するエトセトラ...

疑問・質問・体験談・要望・苦しい胸の内・・・ 何でもOK!是非、皆様の生の声をお聞かせください。

CTR IMG