読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋バカ一代

葬儀屋のブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

弔事・弔問にぴったり!ダイソーで見つけた香典用袱紗(ふくさ)

100円ショップの弔事グッズ 弔問・会葬・参列のルール お香典

【スポンサーリンク】

【おすすめの便利グッズ!弔事・弔問・会葬・参列のお香典は100円ショップの袱紗で!】

 

弔問・会葬の時に持参するお香典は、香典袋の角が痛まないよう、必ず袱紗(ふくさ)に入れて持参するのがマナーです。

 

慶事のことはよくわかりませんが、恐らく結婚式のご祝儀なども同じだと思います。

 

しかし、困るのが袱紗(ふくさ)。持っている人はいいんですが、そうでない場合は結構焦りますよね・・・

 

そこで便利なのが100円ショップに売っている袱紗(ふくさ)

 

弔事・弔問にぴったり!ダイソーで見つけた香典用袱紗(ふくさ)

 

写真では分かり辛いですが、色は紺色ですので、用途お悔やみ事・弔事用になります。

 

ピンクなどの暖色系も置いてありますので、慶事にはそちらをご用意ください。

 

ちなみに紫が置いてある場合は、迷わず紫をチョイスしましょう。寒色系が弔事、暖色系が慶事、紫はどちらもいける万能型になっています。

 

慶事・弔事どちらも使用可能な紫の袱紗(ふくさ)

(紫の袱紗)

 

作りは「それなり感」は否めませんが、基本一瞬しか人前には姿を現さないものですので、問題ないでしょう。

 

御香典袋は袱紗に包む(お香典のマナー)

 

スーツの裏ポケットにはぎりぎり収まるサイズ。長財布などと一緒に入れるのは厳しいかもしれません。(光の具合でかなり明るく見えますが、実際は濃紺です)

 

入るとすれば、夢くらい・・・

 

お後がよろしいようでm(_ _)m

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(_ _)m!

100yen-osusume.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo