読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

【書道書】ぶっちゃけ書道家って「字が下手」なんじゃないかと思う件…アートってムズカシイ・・・

【スポンサーリンク】

教室に兼お宅にお邪魔して、大変貴重な書道の教科書をお譲りいただきました。(たぶん・・・)

 

夫婦で書道家だったんですが奥様が亡くなり、使っていた書を後世のために役立て欲しいと、某大手買取チェーン店に持って行ったところ、買取不可と言われたとのこと。

 

「本を売るなら~ブック○○~♪」

 

って全然売れね~じゃね~か! って怒り心頭でした笑

 

これでまた書道の発展のために、もうひと働きしてもらえるよう、我々も全力を尽くしますね!

 

 

依頼主様

「なかなか【味】のある良い書なんで、大事に扱ってくださいね。」

 

とのこと。

 

ひとまず中身を拝見。

 

 

あじ?

 

AJI?

 

鯵?

 

小汚ねぇ【落書き】の間違いだろ??? (*゚ロ゚)!!

 

いやいや、「弘法も筆の誤り」と言うではないか。

 

早まっちゃイカン!

 

気を取り直して、もう一冊。

 

 

 き、汚ねぇ!!!

 

幼稚園児の書いた「落書き」か?

 

依頼主様

「どうですか?」

 

「いや、結構なお手前で・・・何とも奥深く、且つ味わい深い文字ですね・・・」

 

依頼主様

「分かりますか?」

 

「えぇ・・・何となく・・・」

 

依頼主様

「いや、無理しなくていいよ。君の顔には【小学生が書いた落書きか?】って書いてあるよ笑」

 

いや先生! 小学生じゃなくて

 

稚園児です!

 

きっといつか価値のわかる人が買ってくれますよ!

 

少年老い易く

 

きっと・・・

 

たぶん・・・

 

おそらく・・・

 

may be・・・

 

【少年老い易く学成り難し】

 

私も書のひとつも勉強しなきゃいイカンですな~