死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

【キャンディ・キャンディ】伝説のマンガ現る!

【スポンサーリンク】

「未知」との遭遇。

 

それは突然やってくるものかも知れない。

 

ついに来ました!伝説の漫画の買い取り依頼です!

 

その名も『キャンディ・キャンディ

 

略して『CanCam(キャンキャン)』

 

オリジナルのカラーインクはことごとくその色を変え、ストイックなまでにカスタマイズされたビンテージ使用のボディ!
長年生き抜いた本だけが持つ、南国よろしく、 褐色のヤケた肌!
気ままなアーティストが感性に任せて絵の具をばらまいたような、 随所にちりばめられた、 独創的な本ジミ!
そして長年タンスの中で熟成された本だけが持つ、鼻をつく、 芳醇なカビ臭!

 

間違いない! 間違いない!!!

 

マンガ界のメタルスライム 『キャンディ キャンディ』や~!!!

 

 

しかも貴重な黒ラベル

 

ビールもウィスキーもマンガも下着も!!

 

時代はやっぱり黒ラベル!!!

 

原作者・水木杏子先生と作画者・いがらしゆみこ先生が、著作権問題で泥仕合を展開。

 

15年くらい前に絶版になってたきり、再版も出来ない状態。

 

現存する本はわずかしか残っていない、高額お宝本であります!

 

敬礼 ∠(`・ω・´)!

 

「先生!主人公の顔が福沢諭吉にしか見えません!(ウソ)」

 

 

偉大なマンガの産みの親なんですから、お二方ともいい加減仲直りして、仲良くまた素敵な作品を生み出していってもらいたい。

 

でも下手に仲直りなんぞして、『キャンディ・キャンディ』の再版だけはして欲しくない・・・

 

お二人の先生と韓国には、過去を振り返らず、純粋に未来志向でいってもらいたいものですな!