読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

ブルータス!お前もか!? ご住職!あんたもか!?-とんでもない住職の話

【スポンサーリンク】

とんでもない坊さんの話

 

一代で従業員100人規模の会社を作り上げた創業者の葬儀。

 

第一次世界大戦後の混乱期・第二次世界大戦関東大震災・・・

 

多くの困難な時代を乗り超え、日本経済を支えた、古き良き日本男児。

 

立派な人生に相応しい良い葬儀だった。

 

 ブルータス!お前もか!? ご住職!あんたもか!?-とんでもない住職の話

 

会葬者の数も多く、かなりの長丁場になってしまったが、いよいよ出棺を前にして、故人の長男にして現社長である喪主の御礼の挨拶が始まった。

 

故人の生い立ちから始まり、苦労して会社を大きくしていった過程、晩年の様子まで・・・

 

感極まる喪主様。

 

 

必然的にスピーチは長くなる。

 

高齢者も多い為、脇に置かれた椅子に座って寝ている人も、ちらほらと見受けられるのは致し方ないこと。

 

その時・・・

 

スピー、スピーZZZ・・・

 

会場にこだまする複数の寝息。

 

まぁ、分からなくはないけどね。

 

話長いし笑

 

 

 

葬儀の最中に住職爆睡"

 

 

って、ご住職、

 

あんたもかー!?!?

 

 

火葬が終わって解散式の後に喪主さんが住職(菩提寺)に、

 

「私のつまらない話で、式が長くなってしまいまして、申し訳ございません。」

 

って言ったら、

 

「いやいや、どうして、なかなか感動的な話でしたよ。」

 

だって。

 

 

ウソつけー!!!!!!

 

閻魔様に舌抜かれちゃえ・・・

 

( ̄曲 ̄) イーーーーーーーッダ!

 

 

合わせて読みたい!いや、読んでいただきたい!

いやいや、読んでくださいm(__)m!

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo

sougi-soushiki.beauty-box.tokyo