死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

【回顧録】ブックオフ春日部駅東口店閉店セール~盛者必衰の理~

【スポンサーリンク】

これは春日部駅東口店と私の最期の思い出を綴った、切なくもちょっぴり笑える別れの物語である。

 

ブックオフ(BOOK OFF) 春日部駅東口店がいよいよ閉店。

 

春日部駅からすぐ近くにある中型店として、たまにお世話になっていたので何やら複雑な思いですね。

 

最後に店でも覗いて・・・

 

 

おいおい・・・すんごいことになってますね・・・

 

よりによって、最後の営業日に強盗にでも入られたんでしょうかね・・・

 

それは冗談ですが、「栄華を極めた古本界きってのガリバーの成れの果て」がこの有様とは・・・ 何ともやりきれませんね。

 

せめて最後の手向けに1冊を買って帰ることに。

 

 

平家物語

 

平家物語 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

 

沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす

 

おごれる人も久しからず ただ春の世の夢のごとし

 

たけき者も遂には滅びぬ 偏に風の前の塵に同じ

 

平家物語 冒頭「祇園精舎」より

 

 

自分言うのも何だけど・・・

 

完全にただの嫌な奴じゃん!

 

いやいや、そんなことはない!

 

これが厳しい風刺の中にもユーモアを併せ持った、各国のインテリに人気のブラックジョーってやつですよ!

 

私なりの、感謝と別れの挨拶ってことで。

 

何はともあれ、長い間お疲れ様でしたm(__)m