読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋バカ一代

葬儀屋のブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

【迷惑にも程がある】人身事故で信じられないとばっちりを喰らった話!

自殺・自死遺族 閲覧注意

【スポンサーリンク】

交通機関に多大な混乱を引き起こし、遺族にも多大な精神的苦痛や金銭的負担を強いると言われる鉄道人身事故。

 

そんな人身事故のせいでありえないとばっちりを喰らったかわいそうな葬儀屋の話。

 

それにしても大人の世界ってつくづく理不尽な世界ですよね・・・

 

【迷惑にも程がある】人身事故で信じられないとばっちりを喰らった話!

 

通勤途中に、運悪く人身事故にぶち当たっちゃった訳ですよ。

 

遺体の回収は終わったようなんだけど、車体の点検とか何とかかんとかで、電車はぜんっぜん動かない!

 

どうやら衝突で機械のどこかがイカれちゃったらしい。

 

最初は余裕ぶっこいてたんだけど、あまりに動かないんで、仕方ないから会社に電話したら、

 

「バカヤロー!」

 

って怒鳴られた訳ですよ。

 

バカヤロー!って言われても、オイラが悪いのか?って半ベソかきながら、泣く泣く別の線に乗れる駅まで走った訳ですよ。


社長が「警察に遺体引き取りに行ってもらうから、どこでもドア使ってでも、飛んで来い!」って、電話口で大人とは思えないトンデモ発言かますもんで、このクソ寒い2月の空の下、汗だくで走りましたよ。

 

そもそも「どこでもドア」持ってたら、葬儀屋なんかに勤めるか!!!

 

ってわめき散らしながら、疾走していたことは、ここだけの話。

 

それにしてもこんなに全力疾走したのは、中学生以来・・・。

 

もう心臓が危ないよ!

 

誰か「救心」を!!!

 

死ぬ気でダッシュ

 

会社着いたら社長が「遅ーい!!!◯◯線で人身事故起こしたご遺体な。ぐずぐずしないですぐ行ってこーい!」

 

ってオーイ!

 

だからそのせいだって!その事故のせいでオイラは遅れたんだって!

 

チクショー!チクショー!チクショーーー!!!

 

ちゃぶ台があったら、ひっくり返してるとこですよ!

 

「だいぶ待たせちゃってるんだから、かっ飛ばして行って来いよー!」

 

社長のわめき声を背に、大人の世界の理不尽さを噛み締めながら、渋々警察に行きましたよ。

 

ご遺体の顔を一目見て、

(何でこんなことしたんだー!家族が悲しむだろー!それに周りの親戚だの知人だの、そして、ちょっぴりオイラも大変じゃないかー!)

って、心の中で恨み節のひとつも言ってやろうと思いまいして・・・

 

でもって、勢いよく霊安室の扉を開けわたけですよ!

 

そしたら・・・

 

あれ???

 

そこにあったのは、細切れになった肉片だけ・・・

 

人身事故の肉片

(安心してください!写真は牛肉ですよ)

 

顔なんて巨大な鉄の化け物に粉々にされちゃって、跡形も無いんですよね・・・

 

心なしか申し訳なさそうな目ん玉だけが、寝台の上から床にコロコロ~って。

 

まぁ冷静に考えたら人身事故の遺体なんて、そんなもんですよ・・・

 

結局「色々と大変でしたね。お疲れ様でした。」

 

しか言えなかった・・・

 

皆さん、どんな方法にせよ自殺なんて、惨たらしいだけですよ。

 

よーく、よーく、考えてから、お願いします。

 

何はともあれ命は大切に!