読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

【回顧録】ブックオフ木場葛西橋通り店閉店セール~9回2アウトから盗塁~

【スポンサーリンク】

これは木場葛西橋通り店と私の最期の思い出を綴った、切なくもちょっぴり笑える別れの物語である。

 

ブックオフ(BOOK OFF) 木場葛西橋通り店が閉店。

 

最後は店内の本全品50%オフの半額投売りセールを展開。

 

糖質50%オフも嬉しいけど、 やっぱ本全品50%オフは格別ですな~

 

 

ってな訳で先陣を切って、早速突撃であります!

 

アムロ行きま~す!

 

とりあえず店内を物色。

 

通常の本は30%オフの間に、 粗方目ぼしいところは買われてしまいましたね・・・

 

マンガはここの店の元々の値付けが、 (゚ロ゚;)エェッ!? ってなるくらい高いんで、半額になったところで、 大して面白くない。

 

ってことで雑誌・児童書に的を絞ってみました。 雑誌・児童書ぺんぺん草も生えね~くらい、 根こそぎ取ってってやんぜ~!

 

店員さんよー!せどり行為注意するなら、してみやがれ~!

 

浪花の虎、ならぬ上野のダーパン(パンダ)と恐れられたこのワタクシ! 怖いものなんか何も無いぜ!

 

早速鋭い目つきで辺りを慎重に 見渡し・・・( →_→)ジロ!

 

周りに店員がいないのを確認して、(¬д¬。) ジーーーッ

 

今だー!!! 一冊ゲット!!!

 

ってビビリまくりやん!

 

 

ラッキーなことに雑誌・児童書、まだまだ良い本が結構残ってました。

 

通路の脇の小汚い小箱に、打ち捨てられるように置いてある児童書。 値段は800円。 かと思いきや・・・ イヤ!よく見たら80円!!!そこからの半額だから1冊40円! もう駄菓子やんけー!

 

この本、巷〔ちまた〕では結構良い値段するのに・・・

 

あっという間にレジカゴ2つパンパンに。

 

そんな状況を見計らったように、店内アナウンスが。

 

「商品を入れたカゴはレジではお預かりができません。 通路への放置も禁止です。必ず持ち歩きください。 放置してあるカゴは中身を棚に戻します。」

 

何と!!!

 

普段は他のお客様にご迷惑がかからないように、 カゴがいっぱいになったら、レジで預かってもらうんだけど、今日はまとめ買いの客が多いから、預かってたらキリがないってことか・・・

 

取り敢えず、レジカゴ2つを持ってみました。

 

おっ、重い!!! これじゃあ廊下にバケツ持って、立たされてるクソガキやんけ~

 

何より身動きが取れない・・・

 

しかし、木場まで来て、この程度では帰れませんよ~

 

取り敢えず、本でも読みながら休憩。

 

少しすると、案の定、朝一から大挙して押し寄せてきた、お客さんたちが、一斉に帰路につき始めました。

 

暫くすると、店の中は、お客さんが、ぽつらぽつら 見られる程度に。

 

これで他のお客さんに迷惑もかからない。

 

それにお店としても、半額セール初日なんだから、大きな売上ノルマがあるはず。

 

閉店前の最後の花道に、花を添えて差し上げましょう!

 

お店の為、店長の為、何より今まで頑張ってくれた、 スタッフの為!

 

ってもうここまでくると、完全に自己中の塊ですよね・・・

 

まずはレジ籠〔かご〕を床に置いて~

 

( →_→)ジロ!

 

リーリーリーリー

 

徐々にリードを広げる。

 

εε= κ( ` ▽´)κケケケ

 

すぐに戻れる位置まで来たら、

 

キョロo( ̄ー ̄=  ̄ー ̄)oキョロ

 

辺りを警戒しつつ、素早く本を物色! ゲット!!!

 

(゚▽゚*)ニパッ♪

 

数冊本をゲットしたら~

 

籠〔かご〕の場所まで素早く生還!!!

ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘シュタシュタシュタ...

 

一息。

 

ε=( ̄。 ̄;)フゥ

 

 

Again !

 

( →_→)ジロ!

 

εε= κ( ` ▽´)κケケケ

 

キョロo( ̄ー ̄=  ̄ー ̄)oキョロ

 

(゚▽゚*)ニパッ♪

 

ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘シュタシュタシュタ ...

 

ε=( ̄。 ̄;)フゥ

 

 

Again !

 

( →_→)ジロ!

 

εε= κ( ` ▽´)κケケケ

 

キョロo( ̄ー ̄=  ̄ー ̄)oキョロ

 

(゚▽゚*)ニパッ♪

 

 

「ん!?」

 

∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

 

あそこの角にあるのは、普段ほとんど値段が下がらない、 超有名参考書のシリーズではないか!!!

 

その瞬間、レジ籠〔かご〕のことは、完全に頭から飛びました・・・

 

参考書に向かって、ダッシュ!

 

素晴らしい!やはりオイラの目に狂いは無かった!

 

アンビリーバボー!天才だ~ ヾ(≧▽≦)ノ ウヒャヒャヒャヒャ♪ ポンポン。

 

次の瞬間・・・

 

店員が私の置いたレジ籠を掴んで、スタスタスタ・・・

 

「ジャ、ジャ、ジャスト ア モーメン!!!」

 

「あれ?お客様のでしたか?通路に転がっていたもので・・・レジカゴはお持ちいただくように申し上げたはずですが?」(⌒∇⌒)

 

笑ってるけど、この店員目がマジだよ・・・

 

閉店間際のお店の店員って、もう開き直ってて、 たまに怖い・・・

 

マジで一瞬食われるかと思った・・・

 

まぁ結構良い本が買えたし、カバンもパンパンだし、今日のところはこの辺でおいとましますかね。

 

閉店直前まで半額セール、その後は投げ売りセールと続く流れになるかと思います。

 

皆様も是非足を運んでみては 如何ですか?

 

くれぐれも本探しに夢中になりすぎて、 レジカゴを置いて店に中を徘徊しないでくださいね。

 

ジョーズに食われてしまうかも、知れないので笑

 

さて行きますか!

 

重い!!!

 

 

雑誌でも入ってるのか!?

 

( ̄ω ̄;)エートォ...

 

帰りのことあまり考えずに買っちゃったけど、 今日は電車だし、このお店駅から地味に15分くらい歩くんですよね・・・ しかも歩道橋上がったり何だりで、結構ハードな道のり。

 

マジで洒落にならんくらい重いんですけど・・・

 

「タクシー!!! 木場の駅、いや、いっそ上野まで行ってくれたまえ!!!」

 

支払いはこの本で!!!

 

えっ!ダメ?

 

イヤ、この本80円って値札貼ってあるけど、 3,000円くらいで売れますから!

 

イヤイヤ、ホントだってば~!!!