死人の詩 -シビトノウタ-

葬儀屋バカ一代の葬式ブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

精進落としの料理-基礎知識(喪主挨拶・席順・大事な心得・意味)

告別式の後に食べる「精進落とし」

 

そんな精進落としの本膳に関する基礎知識(食べる時の大切な心得・意味・喪主挨拶・席順)等をご紹介します。

 

精進落としの料理-基礎知識(喪主挨拶・席順・大事な心得・意味)

続きを読む

【仰天の事実】葬儀屋史上最高にびっくりした出来事!(目を疑うハプニング!?)

「今までに最高にびっくりした出来事や、ハプニングを教えてください」

 

そんな質問をいただきました。

 

こんな商売をしていると、有り得ない出来事に遭遇することは希にありますが、折角なのでそのうちのひとつを書いてみたいと思います。

 

もうハプニングと呼んでいいのかどうかすら疑わしい仰天事件なのですが・・・

 

 

【仰天の事実】葬儀屋史上最高にびっくりした出来事!(目を疑うハプニング!?)

続きを読む

遺骨の色が変化(着色)するのは病気とは無関係!?火葬場遺骨・拾骨あれこれ

「死んだら灰になるだけさと笑っていた・・・」

 

長渕剛の『ガンジス』に登場する歌詞を持ち出すまでもなく、日本は遺体の火葬が義務付けられています。(『ガンジス』はインドを歌った歌ですが・・・)

 

そこで、遺族に良く聞かれることを中心に、火葬場のあれこれについて簡単にまとめてみました。

 

遺骨の色が変化(着色)するのは病気とは無関係!?火葬場遺骨・拾骨あれこれ

続きを読む

人ひとりの存在の大きさと偉大さ-悲しみの深さで無くしたもの存在の大きさを知る...

エレベーターの無い巨大な団地の階段を、5階まで一気に登り切る。

 

葬儀も無事終わり、自宅に位牌・遺影・遺骨を安置する後段やら、弔電やら、供物やらをご喪家の自宅に届けるためだ。

 

玄関先で息を整え、ふとドアの右上にかかげられた表札に目をやる。

 

人ひとりの存在の大きさ-悲しみの深さで無くしたもの存在の大きさを知る...

続きを読む

性同一性障害(LGBT)に悩む-「この体が嫌なんよ」胸かきむしり嗚咽、命絶った我が子

減少傾向にあるとは言え、年間2万5千人以上の人間が自ら命を絶つ日本社会。

 

その原因は様々だ。 

 

性同一性障害(LGBT)に悩む-「この体が嫌なんよ」胸かきむしり嗚咽、命絶った我が子

続きを読む

通夜の夜に線香やロウソクの火を絶やしても良いんです!-長崎・雲仙で葬儀場全焼、仮通夜に参列の女性死亡

お通夜の晩は夜通し起きて、線香やろうそくの火を絶やさないようにしなければならない?

 

いいえ、そんなことはありません。

 

通夜の夜に線香やロウソクの火を絶やしても良いんです!-長崎・雲仙で葬儀場全焼、仮通夜に参列の女性死亡

続きを読む

【長編アニメ】ドラえもんとゴミ屋敷に住むご遺族との長い長〜い葬儀の1日

とんでもない遺族の話

 

火葬後の解散式も終わり、ひとりまたひとりと会葬者が家路に着く。

 

残された喪主さん(故人の妻)と、故人の弟。

 

ところでこの喪主さんが中々のくせ者。

 

御歳80歳超とあって、若干・・・いやかなり頭が弱くなっている。

 

【長編アニメ】ドラえもんとゴミ屋敷に住むご遺族との長い長〜い葬儀の1日

ドラえもん のび太の日本誕生

 

続きを読む

ふとした瞬間に亡くなった父を思い出す・・・悲しみを抱えて我々は生きている-愛別離苦

大切な人を亡くしたあなたに・・・

 

人は自らの意思とはかけ離れた力によってこの世に生み出され、そしてまた去っていかねばならない。

 

本来きた場所に帰るのだから、何も心配はいらないのだが、そうは言っても八十年。逝く者と残される者・・・様々な縁やしがらみが両者を縛る。

 

ふとした瞬間に亡くなった父を思い出す・・・悲しみを抱えて我々は生きている-愛別離苦

続きを読む

蘇る伝説【『キャンディキャンディ』イラスト集 PART 2】(なかよしデラックスアルバム)

どういう風の吹き回しか地方に在住の方から、古本の買取り依頼をいただきました。

 

とにかくキャンディキャンディのイラスト集などが あるとのことで、気が変わらぬうちに早速郵送してもらうことに。

 

続きを読む

【より悪いのはどっち?】悪いと知りつつ悪事を働く・悪いと知らずに悪事を働く

悪いことだと知りつつ悪いことをする・悪いことだと知らずに悪いことをする。

 

あなたはどちらがより「悪人」だか知っていますか?

 

【より悪いのはどっち?】悪いと知りつつ悪事を働く・悪いと知らずに悪事を働く

続きを読む