読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葬儀屋バカ一代

葬儀屋のブログ。誰もが気になる葬儀の話。実際にあったおかしな葬式や失敗談、仏事で役立つ葬儀豆知識など。

お問い合わせフォーム-葬儀の体験談・質問・疑問募集中

お問い合わせフォーム

※このページは常にトップに設定

お問い合わせフォームを設置しまいた。

ブログへの訪問者もコンスタントに1日1,000人を超えるまでになり、たびたび体験談や質問をいただくようになりました。

 

お問い合わせフォーム-葬儀の体験談・質問・疑問募集中

続きを読む

あの松本人志さんも?現代社会は4人に1人が本気で自殺を考える社会に・・・

葬儀のニュース・トピックス 自殺・自死遺族

あなたは本気で自殺を考えたことがありますか?

 

何かとストレスの多い現代社会。

 

生活は豊かになっても、心は貧しくなる一方と言われて久しいですが、その闇は想像以上に深刻なようです。

 

福井県坂井市東尋坊

 (福井県坂井市東尋坊

続きを読む

【安楽死の是非】遂に子供が安楽死を選択する時代がやってきた(ベルギー)

葬儀のニュース・トピックス 自殺・自死遺族 安楽死

安楽死は「完全なる悪」か?はたまた「必要悪」か?

 

場所は安楽死が合法化されているベルギー。

 

永遠に答えが出ることはないであろうこの問題に、また一石を投じる出来事が起こりました。

 

【安楽死の是非】遂に子供が安楽死を選択する時代がやってきた(ベルギー)

続きを読む

【遺人形】3Dプリンターで写真から故人のフィギュアを作成

葬儀のニュース・トピックス

世紀の発明と言われた3Dプリンター。

 

その恐るべき才能による活動が、我々の周りで頻繁に報告されるようになり、徐々にその衝撃が日常になりつつある今日この頃。

 

そんな中、遺族と故人の在り方に変化をもたらす画期的なサービスが注目を集めています。

 

【遺人形】3Dプリンターで写真から故人のフィギュアを作成

続きを読む

【殺人事件】殺害された女子高生の魂は決して犯人を許さない!

お化け・幽霊・心霊現象

無念の死の中でも一際怨念が強そうな殺人よる死。

 

やはりその魂は事件が解決するまでの間(もしかしたらその後も・・・)、この世に留まり続けるのでしょか?

 

【殺人事件】殺害された女子高生の魂は決して犯人を許さない!

(写真はイメージです)

続きを読む

結婚は個人と個人でも構わないが、葬儀は家と家の問題-葬儀に見え隠れする家の格差-

みんなのお葬式体験談 とんでもない会葬者の話

家(親)同士が決めた許嫁と結婚させられていた時代に比べれば、結婚に対する 自由度は格段に高くなりました。

 

しかし、結婚とはやはり家と家なんだと感じさせられるのもまた、冠婚葬祭なのかもしれません。

 

結婚は個人と個人でも構わないが、葬儀は家と家の問題-葬儀に見え隠れする家の格差-

続きを読む

【故人の繋いだご縁に感謝】古き良き日本の葬儀と出会う

みんなのお葬式体験談 とんでもない坊さんの話

 「みんなのお葬式体験談」

 

葬儀の様相は時代とともに随分と変化しています。

 

遺族や会葬者の負担を減らすべく、簡略化の波が押し寄せる葬儀業界ですが、日本の古き良き葬儀を思い出させてくれる、そんな投稿をいただきました。

 

【故人の繋いだご縁に感謝】古き良き日本の葬儀と出会う

続きを読む

葬儀の大変さは自ら経験してみて初めてわかるものです

喪主・遺族の知っておきたい知識 みんなのお葬式体験談

 「みんなのお葬式体験談」

 

遺族・親族として体験してみて初めて知るのが、葬儀の大変さというものです。

 

人生でそう何度も体験するものではないけれど、必ず誰もが経験しなければいけないものでもあります。

 

葬儀の大変さは自ら経験してみて初めてわかるものです

続きを読む

葬儀代金節約・無宗教葬・・・葬儀にお坊さんを呼ばないという選択肢

喪主・遺族の知っておきたい知識 とんでもない遺族の話 みんなのお葬式体験談

「みんなのお葬式体験談」

 

葬儀はその人の人となりを見られる場所ですが、葬儀屋は喪主を見ると遺族やさらには親族全体のレベルがわかります。

 

服装・僧侶の手配・・・考えなしの行き当たりばったりの葬儀は、どうやら親族に最悪の印象を与えてしまったようです。

 

葬儀代金節約・無宗教葬・・・葬儀にお坊さんを呼ばないという選択肢

続きを読む

【背筋がゾッ!】私に冷たかった故人、香典をネコババした故人の姉妹・・・

とんでもない遺族の話 みんなのお葬式体験談

「みんなのお葬式体験談」

 

葬儀ほどその人の人間性が出る場もありません。

 

だからこそ予期せぬパプニングに遭遇するものですが、思わずぞっとしてしまう葬儀の体験談。

 

【背筋がゾッ!】私に冷たかった故人、香典をネコババした故人の姉妹・・・

続きを読む

「自らの死を心から悲しんでくれる人がいる」それだけでとてつもなく幸せだ-愛別離苦-

みんなのお葬式体験談 泣ける葬儀

「みんなのお葬式体験談」

 

大切な人を見送る瞬間は悲しい。特にそれが長年連れ添った相手ならば尚更・・・

 

心温まるとある夫婦のお葬式です。

 

「自らの死を心から悲しんでくれる人がいる」それだけでとてつもなく幸せだ-愛別離苦-

続きを読む

葬儀の追加料金と、お寺に払うお布施が高すぎることにびっくり!葬儀屋の言いなりになってはいけません!

喪主・遺族の知っておきたい知識 みんなのお葬式体験談

葬儀屋の言いなりになってしまってはいけません!

 

全国平均で200万円弱。私が言うのもなんですが、葬儀代金というのは兎に角高いものですよね。

 

その中でも特に厄介なのが、突然や降ってくる葬儀の追加料金とお坊さんに支払うお布施。

 

f葬儀の追加料金と、お寺に払うお布施が高すぎることにびっくり!葬儀屋の言いなりになってはいけません!

続きを読む

通夜の晩は斎場に泊まらなければならないのか?

喪主・遺族の知っておきたい知識 みんなのお葬式体験談

夜と通すと書いて通夜。

 

一昔前の通夜(自宅での葬儀が一般的)といえば、近しい人間が夜を徹してお線香をたむけ、故人の思い出を語らう。そんな光景が一般的でした。

 

葬儀が斎場で行われようになった今日においても、斎場に宿泊する遺族もいらっしゃいます。

 

それでは現在では一般的にどのような傾向にあり、実際に泊まる人と泊まらない人の割合はどうなっているのでしょう?

 

通夜の晩は斎場に泊まらなければならないのか?

続きを読む

火葬のみの直葬は正解なのか?-葬儀をすることの意義を考える

喪主・遺族の知っておきたい知識 みんなのお葬式体験談

最近は火葬のみを行なう直葬が増えています。

 

東京では実に4件に1件が直葬だと言われています。

 

しかし、安易な直葬はかえって面倒な事態を引き起こす場合もあります。直送が悪いとは思いませんが、後々のこともしっかりと考えて行うことが大切です。

 

火葬のみの直葬は正解なのか?-葬儀をすることの意義を考える

続きを読む

和室(正座)で葬儀をする遺族へのアドバイス-失敗しないお葬式

喪主・遺族の知っておきたい知識 みんなのお葬式体験談

 「みんなのお葬式体験談」

 

一昔前の葬儀といえば、畳に長時間の正座が当たり前でした。

 

足が痺れてやらかしちまった!

 

この手の失敗談は枚挙にいと間がありませんね。

 

和室(正座)で葬儀をする遺族へのアドバイス-失敗しないお葬式

続きを読む